×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

直リン禁止バナー

88*31標準サイズ。ホントの直リンと見間違いそう。透過Gif 88*31標準サイズ。一応バナーだと主張しておく。非透過Png 標準サイズと縦に並べられる88*15サイズ。透過Gif 標準サイズと縦に並べられる88*15サイズ。非透過Png 最近流行の80*15サイズ。透過Gif 最近流行の80*15サイズ。非透過Png
画像はお持ち帰りしてください。
マウスタッチで軽い説明。

なんじゃこりゃぁぁぁぁ

 もともとは「ノー・サクチケ」に代表されるメイプルストーリーミニバナーの直リンクに悩まされている人のための看板でした。
しかし、おかげさまで、メイプルストーリー以外の人たちも利用いただくようになり、先日リニューアルした次第です。

ここでは、サイトのトップページ以外のページにリンクする、いわゆる「ディープリンク」とは別の、「画像の直接リンク」についてご説明しています。

直リンってなんだろう
「直接リンク」のことで、ここでは、「バナー画像の直接リンク」を意味します。
HPを持っている人なら判ると思いますが、HPを作るときは、レンタルサーバーの都合上「容量」というものが決まっています。
直リンは、簡単に言えば、他の人の「容量」を奪ってしまう行為※1なので、基本的にマナー違反です。
直リンをやると、最悪の場合、直リンされたHPをつぶしてしまうこともありえます。
なので、「直リン推奨」など書いてある時以外は絶対に直リンしてはいけません。

どうしたら直リンになる?
一番よくあるパターンと思われるのが、「画像を右クリック→プロパティ」で見たアドレスを、そのまま自分のサイトに貼り付けること。
これは間違いなく直リンです。
また、自分のサイトの画像を「画像を右クリック→プロパティ(win)」で見たとき、
http://〜(他人のサイトのアドレス)〜/(画像の名前).拡張子※2
になっているのは直リンです。(画像の拡張子は、主にpng、gif、jpg、bmpのどれか)


どうすれば直リンにならないか
結論からいえば、自分のサイトの画像が
http://〜(自分のサイトのURL)〜/(画像の名前).拡張子
になれば直リンにはなりません。
FFFTPなどで、画像をアップロードして、
アップロードしたアドレス(http://〜(自分のサイトのURL)〜/(画像の名前).拡張子)
をimgタグの中に入れればいいのです。

たとえば…
このページのアドレスは「http://bluesky.nobody.jp/nolink/」ですが、「sora.gif」という、こういう画像があったとしましょう。
ここでは、「自分のサイトのURL」=「http://bluesky.nobody.jp/nolink」で、「(画像の名前).拡張子」=「sora.gif」と考えてください。

この画像を「右クリック→プロパティ」で見ると、
「http://bluesky.nobody.jp/nolink/」とは全く関係のない、
「http://page.freett.com/kikuragesoraaki/icon/sora.gif」というアドレスが出てきます。
このアドレスは他の人のサイトのURL※3なので、この画像は直リンクです。
この画像の直リンクを直しましょう。


以下は、FFFTPの場合の説明です。
ブログをサイトとして使ってる人は、そのブログの、画像に関してのヘルプなりなんなりを見てください。
また、FFFTPを使ったアップロードでも、やり方やディレクトリの位置が、サーバーごとに異なるので、一概にこのやり方で通るわけではないことを明記しておきます。

FFFTPで、「http://bluesky.nobody.jp/nolink/」につなぎ、「sora.gif」をアップロードしました。

このページのソースの中の、「http://page.freett.com/kikuragesoraaki/icon/sora.gif」というアドレスを「http://bluesky.nobody.jp/nolink/sora.gif」に変えます。
imgタグから打ち直しましょう。知識がある人は相対パスでもOKです。



そうして、このページをアップロードして更新します。
すると、こうなります。

確認のため、「右クリック→プロパティ」で見てみましょう。どうです?「http://bluesky.nobody.jp/nolink/sora.gif」になったでしょう?
これで直リンクではなくなりました。


直リンしていい画像
たまに、サイトのバナーの説明に「直リン推奨」と書いてあることがあります。
それは、そのサイトのバナーがちょくちょく変わるので、直リンクをしてもらうと、いちいち張替えしてもらう手間がはぶける、という 管理人さんの優しいまごころなんです。(イラストサイトに多い)
ただし、基本的に「直リン推奨」と書いてあるものだけです。
何も書いて無いバナーはお持ち帰りしましょう。
ミニバナーは、画像がころころ変わるバナーがあまりないので、殆どがお持ち帰りです。

どうでしょうか。少し難しいと思いますが、ゆっくり読めばちゃんとわかると思います。
直リンクはたしかに楽ですが、それのせいでお気に入りのサイトがつぶれたとき、画像も一緒に消えてしまいます。
サイトやバナーページがあっての画像ですから、きちんとお持ち帰りしましょう。
直リンは悪いこと、という自覚を持ちましょう。

○参考ページ
直リン絶対やっちゃダメ!様。たとえ等を参考にさせていただきました。
Stop the 詐欺について様。ページ構成、文の組み立て方などを参考にさせていただきました。

※1 容量 厳密に言うと、容量というのは間違いで、HTTP転送量なのですが、初心者が「とにかく悪いことなんだ」と判るように、という理由からこの単語を使わせていただきました。ご了承ください。
とにかくサーバーに負担をかけると。
※2 拡張子ファイルの形式のこと。画像ファイルでは.jpg、.gif、.png、.bmpの4つが主流。
(…が、bmpはお勧めしません。ファイルサイズがデカすぎるので。)
拡張子についてはここが判りやすく説明しています。
jpg、gif、pngについてはここに詳しく載ってます。(ただしPNGに関しての情報がちょっと古いです)
※3 他人サイト 本当は空旭の別のサイトのアドレスです。わかりやすさを求めて、「他の人のサイト」と表記しました。

since 2004/11/20
renew 2007/07/08
看板作者:木耳 空旭
[Mail][HP]